12月の英語学習 その10 映画「カサブランカ」

□■□____________________________

_______________________________

◆英会話習得への近道。ー短文音読ー◆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

_______________________________

______□■□

【映画】

12月の特集映画 『カサブランカ』

 ☆映画『カサブランカ』
「君の瞳に乾杯」という映画史上最も有名なセリフで知られる名画『カサブランカ』。
第二次世界大戦を舞台とし、主役リックが経営するバーにラズローが1人の美しい女性イルザ・ランドと伴って現れる。パリで愛し合ったリックとイルザの再会により物語が大きく動く。リックにとって恋敵と言えるラズローとのやり取りにしびれた映画ファンも多いはず。「愛の葛藤」と「男の美学」が見事なまでに描かれてる。

 

■see that   ・・・ 〜を取りはからう  manage・・・ どうにかして〜する

ラズロの名を聞いて、「世界の半分を感動させた人物」だと評したリック。その後のリックとルノーのユーモア溢れる会話。

RENAULT:It’s my duty to see that he doesn’t impress the other half.
Rick, Laszlo must never reach America. He stays in Casablanca.
(奴が残りの半分を感動させないように気を付けるのが私の仕事だ。リック、
ラズロを絶対にアメリカには行かせない。カサブランカに留まってもらう。)
RICK: It will be interesting to see how he manages.
(ラズロがどんなふうにやってのけるかが見物だな。)

 ☞「manage」の意外な意味

□(can , couldを伴って)・・・を上手く扱う、(飲食物)を平らげる
・I have more work than I can manage.
(さばききれないほど仕事があります。)
・Can you manage another sandwich?
(もう1つサンドイッチを食べられますか?)

□・・・を無理にする
・manage a smile
(作り笑いをする)

 

■Done  ・・・ (取引条件などに同意して)承知した

リックはラズロがカサブランカから脱出できる方に2万フランを賭けようとを提案する。しかし、ルノーは、自分は貧しい汚職警官だと1万フランに値切る。取引成立の2人の会話。

RICK:Okay.
(よかろう。)
RENAULT:Done.
(成立だ。)

☞ 「Done」の意外の使い方

□(通例は否定形で)社会に受け入れられる、流儀にかなった
・That isn’t done at this school.
(この学校では、そのような振る舞いは許されません。)

・It’s not done to call late at night.
(夜遅くに電話をするのは失礼だ。)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ブログランキングに参加しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1日1度、上のポタンをポチッと押して頂けると嬉しいです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☞英語は早くて聞き取れないと思っている方にオススメの教材です。

【スコットペリー最新作】今日学んで明日聞こえる!効果抜群の新リスニングプログラム教材!リアル・イングリッシュ「ネイティブスピード」/今なら生の英会話を学ぶ「English Live」付き!