オンライン英会話のメリットとデメリット

オンライン英会話は、英語学習の革命とも言える新しい学習法です。

多くの魅力がある英語学習法であるとともに、新しいが学習法であるが故に
その課題もまだまだあります。

皆さんが、オンライン英会話を選択される際に、是非知っておいて頂きたい
そのメリットとデメリットをご紹介します。

 

オンライン英会話のメリット

1.授業料の安さ

オンライン英会話の一番のメリットです。英会話スクールに通いたいけど、
金銭面がネックになって決心できないという人は多いと思います。

大抵は、入会金0円、月額5000円以下。しかも1日1回のレッスンを
毎日受け放題ですからやる気のある人ほどおトクなシステムです。

これだけの授業を従来の英会話教室で受けた場合、1ヶ月で10万円以上
かかってしまうのではないでしょうか?

「金銭的にきついからグレープレッスンにしよう。」など金銭的な制約
より妥協する必要もなくなります。

 

2.スケジュールを組みやすい

英会話教室に通おうとした時、どうしてもレッスン時間がうまく調整でき
ないというビジネスマンも多いと思います。

インターネット環境さえあれば、自分の好きな場所で好きな時間に学習が
可能です。つまり、時間と場所の制約が大幅になくなりました。

早朝レッスン深夜レッスンもあり、会社によっては24時間対応可能な
ところもあります。逆に言えば、「時間がない。」という言い訳ができな
くなります。

 

3.レッスン形式の選択の幅が広がる

ネットでちょっと検索しても、沢山のオンライン英会話の会社が見つかり
ます。

レッスンの形式もグループレッスン、マンツーマン。講師もネイティブ、
フィリピン人、日本人など学習者のこだわりを満足させる選択肢の多さ
魅力の一つです。

 

英会話のデメリット

1.講師の質にバラツキがある

安価なオンライン英会話教室が乱立すると、講師の質の問題がでてきます。
英語を話せれば誰でも、英語を教えられるわけではありません。

全くの初心者が英語で解説されても、そもそも理解が出来ないという場合も
多くあります。ですから、最初はネイティブと話すことに憧れて初めた人も、
日本人講師に教わりたいと考え直す人も多いようです。

もちろん、ネイティブやフィリピン人でも指導経験が豊富で長けた講師もいる
一方で、その質にはバラツキがあると言わざるをえません。

やはり評判の高い会社は、講師の採用、育成に力を入れていますので安心して
学習できます。

 

2.レッスンに対する主体性が必要

オンライン英会話では、フリートークが中心になります。

そのため、カリキュラムを強制されているというよりも、自分でどんなこ
とをやりたいかを自由に決めることができます。

自由と言えば聞こえがいいですが、無目的に受講しているダラダラ時間が
過ぎて行くということになりかねません。

講師に「これをやりたい!」と提案できるぐらいの積極性も大切です。

ただ、最近では、カリュキュラムに特徴のある会社も多いです。

 

3.PCに対する苦手意識

オンライン英会話の最大の特長がパソコンを使った学習法という訳ですが、
ふだんネットを使う人でも、スカイプを始めるのは面倒に思う方も多いよ
うです。

何事もはじめは面倒なんですが、一度覚えるとその利便性から離れられな
くなります。特にスカイプは非常に簡単で便利なものです。

英語学習だけでなく、「面倒くさがり」は非常に損をすると思います。

かく言う私も、Amazonの利用を以前はためらっていたのですが、一度利用
するとその便利さは衝撃です。

以前はよく本を買っては、BOOKOFFで売っていたのですが、Amazonで売っ
ていれば、新刊だととても高く売れることが多いんです。

是非、ネットのもたらす恩恵をうまく活用するよう面倒くさがらず、利用し
て見てください。

 

4.回線状況

オンライン受講のため接続環境が気になるところです。大抵のスクールでは、
スカイプを利用するため、途中で回線が途切れてしまうことがあります。

スカイプを利用しているため安価な訳なのですが、話が聞き取れないなどの
不具合が生じる可能性があります。もちろん、そういった場合はレッスンの
振替などもしてもらえます。

ただ、近年ではだいぶ状況が改善されてます。また、「バーチャル英会話」
ように自社回線を利用している会社もあります。

>>前のページに戻る<<