「オンライン英会話」を効果的に利用する(3つのオススメを紹介!)

最近、評判の「オンライン英会話」

「駅前留学はもう古い!!」と言わんばかりに英語学習の価格革命が起こっています。

「英会話学校に通いたいが、費用が。。。」

そう躊躇していた英語学習者の救世主と注目を浴びるオンライン英会話の魅力に迫ります。

オンライン英会話の魅力は、何と言ってもそ授業料の安さです。

英会話教室だとマンツーマンで1レッスン6,000〜8,000円(40分)の費用がかかりますが、オンライン英会話では、最大手のレアジョブを例にとると25分あたり129円からという圧倒的な安さが実現します。

会話をする量が絶望的に足りないといわれる日本人の英語学習者にとって、オンライン英会話は、英語力アップの起爆剤となるはずです。

一昔前なら週1、2回のスクール授業で年間60万円のローンを組んでいたことを考えれば、ネット環境の進化により大きな恵みがもたらされました。

従来の英会話教室と一線を画すオンライン英会話教室には、計り知れないメリットが沢山あります。

その「オンライン英会話」を使いこなして、英語力アップを実現している方もいれば、「オンラインってなんか不安なんだけど。。。」と言う慎重派まだまだ多いようです。

たいていは無料体験を実施していますので、自身で体験されるのが一番なんですが、オンライン英会話がよく分からないという方のために基本的な情報を紹介します。

>>オンライン英会話とは<<

オススメのオンライン英会話

間違いなくオススメのオンライン英会話は、オンライン英会話の代名詞と言えるDMM英会話レアジョブの2大ブランドと異色のNativeCampの3社です。

ちょっと調べれば分かりますが、オンライン英会話は、数え切れないほどあります。色々あって、逆にどれを選ぶか迷うという学習者が多いです。

きちんと選ばないと通信の質が悪かったり、ネイティブ講師の指導がいい加減だったり、トラブルが多いです。

そんな事情を知ると、大手から選ぶのが安心ですし、やはりサービス内容も充実しています。

ただ、英会話の上達はなんやかんで講師の質もですが、数稽古の勝負です。

ですので、鉄板のDMM英会話とレアジョブだけではなく、月額定額で無制限でレッスンを受けられるNativeCampもイチオシします。

DMM英会話

 DMM英会話の公式サイトは、以下の画像をクリックでご確認できます。


1日1レッスン(25分)で月額5900円
、1日2レッスン(50分)月額9800円。これ、何と毎日利用してもこの金額です。

従来の英会話学校が1レッスン6000円以上がザラなのを考えればあり得ない金額設定がオンライン英会話の魅力。

講師選びを日本人スタッフがサポートしてくれたり、日本語可能講師が多数在籍しているのも、はじめての方でも安心して学習できます。

このサイトでもお勧めしている「どんどん話すための英作文トレーニング」がDMM英会話のオフィシャル教材として無料で使えるも嬉しい。

レアジョブ

レアジョブの公式サイトは以下の画像をクリックで確認できます。

 

オンライン英会話の最大手のレアジョブは、初めての方にも安心して取りめます。

最近、オンライン英会話の乱立により、玉石混淆の感があるので、派手な宣伝に惑わされず、業界最大手で手堅く習うのが間違いが少ないです。

通学生スクールと同じレベルのマンツーマン授業が25分129円から受講できるなんて、私(40代)の学生時代には考えられない贅沢です。

レアジョブは、各種サイトや書籍でも、オンライン英会話を紹介しているものなら、まず紹介されています。安定感NO1が魅力です。

NativeCamp

「NativeCamp」は、オンライン英会話の中でも異色な存在です。詳しくは、以下の画像をクリックすると公式サイトに移ります。

「NativeCamp」は、オンライン英会話の中でも異色な存在です。24時間365日いつでも思い立った瞬間に英会話レッスンが受け放題なので、一番のオススメです。

一体、どういうこと?

・空いている講師となら、今すぐ予約なしで受講できる

・24時間365日、講師が待機。早朝から深夜までレッスンOK!

・レッスン回数無制限

・PCやタブレットはもちろん、スマートフォンでも利用可能

・レベルに合った豊富な英会話教材を用意

・月額5、950円 (定額制)

3つのオンライン英会話の比較

DMM英会話とレアジョブは、料金の安さ、教材の豊富さ、講師の質の高さなどの環境面で安定しているので、初めてオンライン英会話を利用しようとする方には間違いなくオススメできます。
どちらを選んでも間違いないですし、 DMM英会話の方が若干料金が安いので、そちらを選ぶ方もいるかと思います。
ただし、質の高さでは両者互角が世間の認識だと思いますので、両方の公式サイトを確認して、自分の直感で選ぶのがいいと思います。(人のオススメに頼るより自分が納得することがいちばん大切だからです。)
しかし・・・
その質の高いDMM英会話とレアジョブ以上にオススメをしたいのが、「NativeCamp」です。
予約不要と回数無制限が画期的な新興のオンライン英会話です。
回数無制限なのに
料金は、なんと月額5950円と破格です。
また、予約不要なので、忙しいサラリーマンも隙間時間で学習できるので、挫折しにくいのも嬉しいです。
なぜ、安いのかと言えば、ほとんどの講師が欧米の比べて人件費の安いフィリピン人だからです。
ただ、オンライン英会話のほどんどはフィリピン人講師が主力ですし、最大手の1つレアジョブでも講師はフィリピン人です。発音面で心配する方が多いですが、綺麗な英語を話してくれますので気にするほどではありません。
せっかく英会話習得のやる気が出ているのに、DMM英会話やレアジョブで回数増やしたいのに料金を気にして学習時間を減らすより、月額5、950円でオンラインスクールを徹底的に使い倒した方が絶対に上達するはずです。

オンライン英会話を選ぶ際の基礎知識

オンライン英会話とは? 

オンライン英会話のメリットとデメリット

オンライン英会話で効果を出すために

スクール選びのポイント

オンライン英会話をはじめるにあたっての学習準備

===================
Check ! オススメの英会話教材
hiro式オンライン英会話スクール