「hulu」で楽しく英語学習を継続する(月額980円で映画・ドラマが見放題!)

最近、英語好き、ドラマ好きの方の間で話題のhuluなんですが、英語学習
にも凄い使えるツールです。

最大のメリットは、月額980円で映画・ドラマが見放題!
(10,000話以上の中から選べます。)

・課金制でないので見過ぎによる料金を気にする必要がない
・TSUTAYAなどにレンタルに行く必要がない
・当然、返却の必要がないので延滞金を気にする必要がない
・チューナーなどの面倒な取り付けが必要がない
・レンタルビデオ店のように「貸し出し中」ということがない

 上記にような、動画を使った学習で「イラッ」とすることがありません。

しかも、huluでは、ネット接続されたテレビやPC(パソコン)はもちろん、
iPhoneなどのスマートフォン、iPadなどのタブレットでも視聴が可能です。

ですから、スタバや電車で観るのはもちろん、夜中にパソコンで途中まで
観た映画の続きを、翌日の通勤電車中で観るといった使い方も可能になり
ます。

多様化するライフスタイルに合わせ、視聴する環境を作ることができます
ので、英語学習の継続に最高の武器になるはずです。

次にhuluのメリット・デメリットをご紹介します。

huluのメリット

 1.最高のコストパフォーマンス
月額980円というコストパフォーマンスが最大の魅力です。

どんなに良いサービスでもそれが、月額数千円となると躊躇してしまうと
思います。気軽に初めやすいのが人気の秘密です。

2.英語字幕表示が可能
英語字幕の表示が可能なのですが、その数はあまり多くはありません。
ですから、英語字幕表示ができる作品が少ないという意味では、デメリット
でもあります。

3.10秒前にワンクリックで戻れる
英語学習をする上で便利です。趣味で映画を観る人に比べて英語学習にhulu
を利用する人は、何度も戻って観たいという人が多いはずです。

4.高画質・高音声
格安で見放題でインタネット経由というと動画が重たいのでは?と思われる
方も多いはずです。実際、私もそうでした。

想像以上に軽くて画質も良くサクサク見られます。

利用しているインターネットの環境に合わせてビデオストリーミングの帯域
を自動調整しているためです。

5.2週間無料お試し
人がどんなに勧めているものであっても、自分で実際に使ってみないとその
善し悪しは分からないものです。

まずは、自分自身でhuluを実際に体験した上で、継続したいかを判断されるの
がいいと思います。

個人的には英語学習はもちろん、じゃりん子チエ、ヤッターマン、ルパン三世
など懐かしいアニメも見られるのが嬉しいです。

あと、「LOST」にハマっています。

 

huluのデメリット

1.最新の作品が少ない
これは、映画好きにはかなりのデメリットなはずですが、英語学習に利用する
場合には気にならないという人も多いかもしれません。

2.英語字幕のドラマがまだまだ少ない
英語学習者にとって一番のデメリットです。気に入ったドラマや映画に英語
字幕がないと少し苦しいかもしれません。

安いからと割り切って加入するかは、無料体験で判断されるといいと思います。