英語教材の選び方

英語教材の選び方は、非常に難しい選択だと思います。

書籍のように決して安い買い物ではありませんから、
慎重にならざるをえません。

世の中には、英会話の教材が星の数ほど存在します。

「本当にいい教材はどれなのか?」
と迷われると思います。

粗悪な教材を購入してしまったら、泣くに泣けません。

しかし、恐れてばかりいる必要はありません。

購入にリスクはありますが、自分に合う良質な教材を見つけたら、
それは、一生の宝物になるはずです。

正しい知識をつけて自分の宝物を探す努力も大切です。

ここでは、学習効果を最大限に高める英語教材の選び方を紹介します。

(1)継続できる教材を選ぶこと

(2)自分の力を正しく把握すること

(3)教材の目的を明確にすること

この3点が重要になってきます。

これらは、簡単そうで意外に難しいことです。

ですから、この3点をしっかり押さえれば、
そう大きな失敗はしないはずです。

しかし、「間違って自分に合わない教材を購入してしまったら?」

これは、充分にあり得ることです。

そんな時、どうしたらいいのでしょうか?

もったいないですが、「無理して使わない」
というのがポイントになると思います。

足に合わない靴を買ってしまった時、もったいないからと履き続けていたら
窮屈さで足の病気にかかり、治療費などでもっと高くつくかもしれません。

間違って購入したときは、

①無理して使わない

②(自分のレベルより高いのなら)自分の力がつくまで待つ

このように対処するのがいいでしょう。

しかし、そういった事態にならないためにも、
無料サンプルなどで実際に使ってみるといいです。

口コミだけで判断せず、実際に自分に合うのか慎重に確かめる姿勢も
大切です。