オススメ記事

「The door won't openは日本語でどんな意味でしょうか?

ドアは開かないだろう。」と誤訳される方が多いと思いますので、
今回は、この例文を紹介します。

意味を想像してみて下さい。

正解は次のようになります。

・The door won't open.
(ドアがどうしても開かない。)

“will”の意外な意味として、否定文で「どうしても.....しない」というものがあり、二人称・三人称の意志を表します。 例文を紹介します。

・The door won't shut. (ドアがどうしても閉まらない。)

・The top won't come off.
(キャップがどうしても外れない。)
☞topにはビンなどのふたの意味があります。また、“come off”には 「外れる;離れる」などの意味があります。

・Jane won't meet him.
(ジェーンはどうしても彼に会おうとしない。)

もうひとつwillの誤訳しやすい意味を紹介します。

・Accidents will happen. 

この例文は何と訳すでしょうか? 少し考えてみて下さい。

もちろん、「事故が起こるだろう。」という 意味ではありません。

正解は、「事故は起こるものだ。」という意味になります。

その意味が 転じて「事故だから仕方がない」さらには「事故に見せかけて殺すこともできるぞ。」という脅し文句といった意味合いで使われることがあります。

ここでの“will”は、「決まって.....する。」という意味になり、必然性・習性 ・習慣・規則などを表します。

この訳を紹介する参考書は、決まって“Accidents will happen.”という例文 が紹介されます。 その他の例文を紹介します。

・The boys will be boys.
(男の子はやはり男の子だ。)
☞男の子がいたずるのは仕方がないと意味の諺と知られていいます。

・Ann will keep asking silly questions.
(アンときたら決まって馬鹿げた質問ばかりする。)

 

 

人気の英会話教材
英会話を最短でマスターを目指す大人気の教材

英語ぺらペら君

楽しく学べて役に立つ英会話教材

ADVANCED BEGINNER

鈴木拓氏の人気の教材3部作

ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(基礎レベル)

1年でTOEIC900 !分かる ! 解ける ! 英文法 !

1年でTOEIC900!英語真っすぐリーディング講座

世界の七田式!英会話教材

完全記憶英会話

おすすめの記事