「顔色を伺う」を英語で言うと?

「顔色を伺う」を英語で何と言うでしょうか?

当然、顔色を伺うのは日本人の専売特許ではありません。

欧米人も上司の顔色を伺います。

Everybody(         )out for the boss.
(誰もが上司の顔色を伺っている。)

(  )の中に入る動詞は何でしょうか?

正解は次のようになります。
Everybody( watch )out for the boss.

「watch out for」「を警戒する、注意する」という意味になります。

また、単に“Watch out !”「(危険な状況で)気をつけろ」
意味になります。

「watch out for」を使った例文を紹介します。

・Watch out for children crossing the road.
(横断する子供に注意しなさい。)

 

【関連表現】

・He always keeps an eye on his boss’s mood.
(彼はいつも上司の顔色をうかがっている。)
“keep an eye on 〜”「(人・物)から目を離さないという意味
になります。

・John is always sensitive to his boss’s mood.
(ジョンはいつも上司の機嫌を伺っている。)
“be sensitive to”「(他人の気持ちなどに)気を配るの意味に
なります。

 

【編集後記】

『金利が上がるとどうなるか』(角川総一著)

この本は、金利・利回りの基礎知識を中心に金融について分かりやすく
学べる本です。英語とは直接関係ありませんが、金融の知識があると
ある種の英文が読みやすくなったりします。

英文をスラスラ読めるようになるためには、
自分の関心の幅を広げていくことも大切だと思い始めたこの頃です。


ブログランキングに参加しています。
1日1度、上のポタンをポチッと押して頂けると励みになります。

======================================


英会話を最短でマスターを目指す人気の教材
7+English

英語やり直しレベルから会話力アップを目指す人気の教材
英語ぺらぺら君

解説が充実した人気の英会話教材
EVERYDAY ENGLISH PHRASES

☞ お勧めの英会話教材ランキング

コメントを残す